現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

安心してお買物できます

スピード発送
郵便局留めも可能!
プライバシーの保護!

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

商品コード:
9784908836053

古代ギリシアから学ぶこと -その歴史と文明にふれて- 著:仲津 真治

販売価格(税込):
1,650
メーカー:
ココデ出版
関連カテゴリ:
書籍カテゴリ > 文学
著者名 > な行
書籍名 > か行
サイズ:A5(横148mmx縦210mm):160頁
発売日:2016年11月25日

内容紹介:

近代民主主義国同士には、ほとんど戦争が起きていないことが知られています。 これは重い現実で、貴重な歴史的経験です。

従って、民主主義が世界に広まれば、お互いの平和と安全が高まると言われています。

しかし、遙か昔、古代ギリシアの地では直接型の民主主義が普及していたのに、戦争が起きました。なぜでしょう。

古代はまだ歴史の積み重ねが少なかったから、それとも、往時は戦争が当たり前で、平和の観念が行き届いていなかったから、或いは、権力が分立せず、当局者への抑制が効かなかったから、それとも世論に流され、または神託なるものに従ったから、などなど。

これらは現代にも通じる大きな課題です。しかも、この世界には非民主国が多数あります。

この本は、浅学非才の身ながら、これらの事についてギリシアへの旅を通して考えたものです。思い切って行った、東地中海へのクルーズの旅は、その良い機会を提供してくれました。

併せて、他の諸論も在ります。  どうぞ、お楽しみ下さい。

仲津 真治

数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。